ヘンデル:オラトリオ「メサイア」より:13-ピファ(合唱編曲)

オラトリオ「メサイア」より:13-ピファ
ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル
Oratorio "Messiah": 13-Pifa (Sinfonia Pastorale)
Georg Friedrich Händel(George Frideric Handel)

《独自編曲》
音律:ラモー中全音律/ピッチ:カンマートーン(a'=415Hz)

(MP3)(SWF)

+   +   +

オラトリオ「メサイア」で聖誕のシーンの前に挿入される牧歌調のシンフォニア(間奏曲)です。
ここでは、ミサ通常文のキリエをあてはめて合唱に編曲してみました。
背景はアイルランドのクロンマクノイズ僧院跡と、8世紀イングランドの古写本「リンディスファーン福音書」です。

編成:オーボエT,U/ヴァイオリンT,U/ヴィオラ/通奏低音[チェロ/ ファゴット/ヴィオローネ/ポジティフオルガン]/合唱:巡音ルカ(S.A.T), 初音ミク(S.A.T), 鏡音レン(Bass)

投稿動画:ヘンデル「メサイア」13-ピファ:合唱編曲キリエ(ルカ他)

Inventio Antiqua
Kapelle Triona