J.S.バッハ:シンフォニア第9番 ヘ短調より「Crucifixus」

シンフォニア第9番 ヘ短調より「Crucifixus」
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ
Sinfonia f-moll BWV795 : "Crucifixus "
Johann Sebastian Bach

ありぽんPとのコラボ

《編曲》
音律:ヴェルクマイスターV(Fシフト)/:カンマートーン(a'=415Hz)

+   +   +

Crucifixus etiam pro nobis:
Agnus Dei, qui tollis peccata mundi:
Miserere nobis.
Dona nobis pacem.

われらのために十字架につけられし
神の小羊、世の罪を除きたもう主よ
われらを憐れみたまえ
われらに平安を与えたまえ

+   +   +

元は鍵盤曲である「3声のシンフォニア」第9番をもとに、歌詞をミサ通常文から抜き出して当てた編曲。Trionaは伴奏編曲として携わりました。

編成:オーボエ・ダカッチャ/フラウト・トラヴェルソ/ヴァイオリンT,U/ヴィオラ/通奏低音[チェロ/ファゴット/ヴィオローネ/ポジティフオルガン/テオルボ]
歌唱:初音ミク、鏡音リン、鏡音レン、巡音ルカ、GUMI(メグッポイド)
編曲原案・歌唱発音調整:ありぽんP
歌唱抑揚調整:メッサP

投稿動画:【ボカロ合唱】3声モテット Crucifixus with 古楽MIDIオケ(BWV795編曲)

Inventio Antiqua
Kapelle Triona